テックアイエスの評判はいい?特徴は?口コミは?メリット・デメリット、料金なども解説!

  • エンジニアに転職したいけど、テックアイエスというスクールは評判がいいのかな
  • 利用料金も気になるし、転職サポートなどもあるのかな

といった疑問を解決する記事です。

テックアイエスは1年間かけてプログラミング学習と転職ができるスクールで、チーム開発などの貴重な経験もできます。

そこで本記事では、テックアイエス利用者の評判からわかったデメリットやメリット、料金体制などを紹介します。

テックアイエスが自分に合ったスクールかどうかがわかりますので、ぜひご覧ください。

ノマド、フリーランス向きの職種について一覧はこちら

テックアイエスの評判からわかったデメリット

SNS上を見てみると、「テックアイエスは料金が少し高い」といった声が多く見られました。

テックアイエスには「長期PROスキルコース」という最も人気なエンジニア転職のコースがあるのですが、「657,800円(税込)」です。

確かに安いとは言えないでしょう。

ただテックアイエスの場合は受講期間が1年あるため、「3か月で200,000円のスクール」などに比べると、コストパフォーマンスが高いのではないでしょうか。

1年あるため、知識を短期的に詰め込むだけで終わらず、実践的なスキルが身に付きますよ。

また他のスクールではないチームでの制作が学べるのは大きな利点でしょう。

短期集中で学習するのが苦手な人にもうってつけなスクールとも言えます。

テックアイエスの評判からわかったメリット

テックアイエスのメリットを2つ紹介します。

①学習環境が整っていて挫折しにくい

テックアイエスは以下のように、利用者が挫折しにくい環境が整っています。

  • 質問したら5分以内に返信が来る
  • オンラインイベント開催
  • クラス制度(チームで開発するため)

すぐに質問ができて反応が帰ってくるというのは、学習においては何よりも大きなメリットです

独学だと何時間もかかってやっと分かるようなことでも、質問できればすぐですからね。

また横のつながりも作って励ましあうこともできますし、学習しやすい環境が整っていますので、初学者でも挫折しにくいスクールと言えるでしょう。

②エンジニア転職を希望する場合、1年間サポートしてくれる

テックアイエスには「長期PROスキルコース」というエンジニア転職のコースが用意されています。期間は1年です。

このコースは「半年学習したあと、もう半年でキャリアサポート」といった充実した内容。

  • 書類添削
  • 面接対策
  • ポートフォリオの作成
  • 就職先の紹介

など、手厚いサポートをしてくれます。

時間をかけるため、より高度なスキルを持った状態でエンジニアにキャリアチェンジすることが可能です。

とにかく何が何でもエンジニアとして就職したい、そのサポートもして欲しい!という方はこちらの長期PROコースが向いてるでしょう。

他のスクールのような短期間の学習では中々身につかない深みのあるスキルと、エンジニアとしての就職先が手に入ります。

テックアイエスの料金

テックアイエスは3つのコースがあり、各コースの料金・特徴を以下にまとめました。

コース名 学習内容 転職サポート 料金(税込) 期間 想定利用者
長期PROスキルコース HTML/ CSS、JavaScript、 PHP、 SQLなどのWeb開発に必須の言語 あり 657,800円 1年 ・転職希望者
短期スキルコース HTML/ CSS、JavaScript、 PHP、 SQLなどの基礎知識 なし 327,800円 3か月 ・教養として学びたい人

・プログラミング教育に備えたい保護者

データサイエンティストコース(定員10名) HTML/ CSS、SQL、Pythonなどのデータサイエンスに関する知識 あり 987,800円 1年 ・データサイエンティストのスキルを身につけたい人(ITSSレベル4を想定)

このほかに入学金として55,000円必要ですが、「一括で払うのは抵抗がある」と考える人には分割の対応もしてくれます。

テックアイエスの評判まとめ

本記事ではテックアイエスの評判や料金体制を紹介しました。

テックアイエスでは、1年かけて現場で役立つスキルを身に付けられ、転職することも可能です。

チームでの開発も経験できる貴重なスクールですので、ぜひ利用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA