ポテパンキャンプの口コミや就職先はどうなの?プログラマー、エンジニアになれる?【自社開発も狙えます】

ポテパンキャンプを利用したいものの、評判や卒業後の就職先が気になる人も多いのではないでしょうか。

結論から言ってしまうと、ポテパンキャンプは実践的なスキルが身に付き、自社開発企業への転職実績も豊富なプログラミングスクールです。

本記事ではポテパンキャンプの就職先やSNS上の評判からわかったメリット・デメリットを紹介します。

自身に合ったスクールかどうかがわかりますので、ぜひご覧ください。

ポテパンキャンプはこちら

ポテパンキャンプ卒業後の就職先

ポテパンキャンプには「エンジニア転職」に特化したコースも用意されており、実際に以下のような企業に転職実績があります。

  • オウチーノ
  • IBJ
  • grooves Asia
  • Sakura internet
  • Jirafe
  • anydooR
  • BitStar
  • iDoctor,inc.

さくらインターネットのような大手企業からスタートアップまで、幅広い選択肢がありますね。

実際に利用した口コミにもあるように、未経験では難しいとされている自社開発企業への内定も多いです。

自社開発に転職すると、安定した環境で新しい技術に挑戦できます。

自社開発での経験を視野に入れている人にとってはぴったりなスクールでしょう。

ポテパンキャンプの評判からわかった2つのデメリット

通学スタイルではない

こちらはポテパンキャンプの代表が実際に説明したツイートです。

ポテパンキャンプは「完全オンライン」の講座のため、通学して「横のつながり」を作ることが難しいです。

しかしオンラインの場合、場所を問わず自分のペースで学習しやすいメリットもあります。

もし横のつながりが欲しい場合は、SNSなどを利用して、受講者とつながるのもおすすめです。

カリキュラムが難しい

ポテパンキャンプは他のスクールと違い、「アウトプット」を重視しているスクールなため、実践的な課題が多く用意されています。

当然自分の手を動かして課題をこなすので、壁にぶつかる機会は増えるでしょう。

しかし、実践的な課題が多く課されるからこそ、より実務に近いスキルが身に付きます。

実践的な課題を数多くこなすからこそ、ポテパンキャンプ卒業生は即戦力、という評判に繋がるのでしょう。

ポテパンキャンプの評判からわかったメリット

即戦力になれるようなスキルが身に付く

前の章で紹介したとおり、ポテパンキャンプは「アウトプット重視」のスクールのため、実践力が身に付きます。

よって上記のツイートのように、採用担当者から良い評価をいただける場合もあるようですね。

スキルが高ければ選べる企業もそれだけ多くなるため、実践力を身に付けて転職したい人は、ポテパンキャンプの利用がおすすめです。

高く磨き上げたスキルは、より良い待遇の転職へと繋がるでしょう。

圧倒的な高コスパ

次の章で詳しく解説しますが、ポテパンキャンプの転職コースは「440,000円」です。

少し高めに感じるかもしれませんが、他のスクールで転職サポートのあるものだと、70万円近くかかる場合もあります。

一方ポテパンキャンプの場合、より安い値段で自社開発企業を十分に目指せる実践的なスキルも身に付くため、非常にコスパがいいと言えるでしょう。

入社した後だと意外と学習の時間は取れないものなので、スクールの内にしっかりしたスキルを学べるのは大きなメリットでしょう。

ポテパンキャンプはこちら

ポテパンキャンプの料金

ポテパンキャンプには2つのコースがあり、それぞれの特徴や料金をまとめました。

コース名目的学習内容学習期間料金(税込)
Webアプリケーションコース副業でプログラミングをしたい人向けHTML/CSS、JavaScript、Ruby on Railsの基礎など2か月220,000円
Railsキャリアコース転職したい人向けHTML / CSS 、Javascript、Ruby 、 Ruby on Rails、Rspec、DockerやCircleCIを使った環境構築5か月440,000円

なお、どちらのコースでも

  • プロのエンジニアからのコードビュー
  • チャットサポート
  • ビデオ通話のサポート

といった質の高いサポートを受けられます。

よりエンジニア転職に向いてるのは「Railsキャリアコース」ですね。学習期間も長く、手厚い就職サポートお受けれます。

もし「スキルを付けて転職もしたい」と考える人は「Railsキャリアコース」を選ぶようにしましょう。

まとめ

本記事ではポテパンキャンプの評判や就職先が気になる人へ向けて、利用者の口コミや転職先の企業を紹介しました。

ポテパンキャンプはカリキュラムのレベルは高いものの、実践的なスキルが身に付き、自社開発企業への転職もできる点を知っていただけたと思います。

ぜひ本記事を参考に、ポテパンキャンプで学習してみてはいかがでしょうか。

ポテパンキャンプはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA