【2021年】転職もできるおすすめのエンジニアスクールとは?スクール選びの注意点も解説

「エンジニアになるためにスクールに通ったほうが良いと言われているけど、おすすめのスクールはどこかな?」という疑問にお答えします。

本記事ではエンジニアスクールの選び方を解説した後に、おすすめのスクールも3社紹介します。

きっとあなたに合ったスクールが見つかりますので、是非参考にしてみてください。

エンジニアスクールの選び方

スクールを選ぶときは、現場で活かせるスキルが身に付くスクールを選ぶようにしましょう。

なぜなら実践スキルがないと、転職のときに選べる企業が少なくなるからです。

インプットばかりのスクールだと「できるようになった感じ」は味わえても、プログラムを組む実践力は身に付きません。

実践力を身に付けるためには、インプットもでき、かつ自力で成果物を作るカリキュラムが組まれているスクールを選びましょう。

おすすめのエンジニアスクール3社【転職も可能】

前の章で紹介した条件も満たしている、おすすめのプログラミングスクールを3社紹介します。

スクール①:TechAcademy

1社目がTechAcademyです。

講師が全員現役のエンジニア、完全オンライン、手厚い就職サポート!が売りのプログラミングスクールですね。

そんなTechAcademyは「通常コース」と「エンジニア転職コース」の2つがあります。

通常コース

通常コースでは

  • フロントエンド
  • Python
  • Java

など他合わせて15種類のコースがあります。料金体制は以下のとおりです。

4週間8週間12週間16週間(OSS、Google Apps Script、Node.jsはなし)
料金(税込)社会人174,900円

学生163,900円

社会人229,900円

学生196,900円

社会人284,900円

学生229,900円

社会人339,900円

学生262,900円

比較的安い価格で、自分の学びたい言語を学習できます。

それぞれのニーズに合わせた幅広い学科があるので、このスキルだけが欲しい!転職サポートは良い!など目的が限定されてる方はこちらを選ぶと良いでしょう。

エンジニア転職コース

「転職できなかったら全額返金」のエンジニア転職コースもあります。

とにかくエンジニアに転職することを重視したコースですね。

  • 学習言語はJava
  • 32歳以下の人限定
  • 東京の企業で働ける人しか利用できない

など条件はありますが、それだけこの条件に当てはまるなら、エンジニア転職させる自信があるともいえます。

料金は327,800円ですが、分割払いも可能です。

学習する言語はJavaのみですが、確実に!絶対に!エンジニア転職をしたい方におすすめですね。

TechAcademyはこちら

TechAcademy Pro 転職保証コースの詳細はこちら

TechAcademyの評判はこちら

TechAcademyの口コミはこちら

スクール②:ポテパンキャンプ

こちらポテパンキャンプもエンジニア転職なら特におすすめ出来るスクールになってます。

講師は現役エンジニア、手厚い就職サポート、完全オンライン。

また学習がハード目な代わりに、即戦力級のスキルが身につくと業界で評判のスクールです。

そんなポテパンキャンプのコースも2つあります。

コース名学習内容学習期間料金(税込)
①WebアプリケーションコースHTML/CSS、JavaScript、Ruby on Railsの基礎など2か月220,000円
②RailsキャリアコースHTML / CSS 、Javascript、Ruby 、 Ruby on Rails、Rspec、DockerやCircleCIを使った環境構築5か月440,000円

エンジニア転職したい方は「Railsキャリアコース」を選びましょう。

特に転職サポートに力を入れてるコースです。

またポテパンキャンプは、自社開発を行う企業への転職実績が特に豊富です。

それだけ実践的なスキルを身に付けれるスクールと言えます。

「安定した環境に転職し、新しい技術に挑戦したい」

「多少学習がきつめでもハイレベルなスキルを身に付けたい!」と考えている方におすすめのスクールです。

ポテパンキャンプはこちら

ポテパンキャンプの評判はこちら

ポテパンキャンプの口コミはこちら

スクール③:テックアイエス

こちらテックアイエスもエンジニア転職におすすめ出来るスクールです。

他のスクールにない、1年間じっくりかけて学習するというのが特徴のスクールですね。

もちろん学習サポート、転職サポートもとても充実してます。

嘘か真か、転職率100%という驚異の数字を公開してるスクールでもあります。凄まじいですね。

そんなテックアイエスには3つコースがあります。

コース名学習内容料金(税込)期間
①長期PROスキルコースHTML/ CSS、JavaScript、 PHP、 SQLなどのWeb開発に必須の言語 657,800円1年
②短期スキルコースHTML/ CSS、JavaScript、 PHP、 SQLなどの基礎知識327,800円3か月
③データサイエンティストコース(定員10名)HTML/ CSS、SQL、Pythonなどのデータサイエンスに関する知識 987,800円1年

エンジニア転職をしたいのであれば、①と③がおすすめです。

特に長期PROコースがエンジニア転職を重視してるコースです。

多くのスクールが1ヶ月や3ヶ月など短い学習期間の中、テックアイエスでは1年間かけて学習・転職活動を行います。

それだけじっくりと基礎やスキルを叩き込まれるわけですね。

またチーム開発という、実践近い経験もできる貴重なスクールです。

チームで作業するため、自然と交流も出来ます。質の高いエンジニア仲間を作りたい人にもおすすめですね。

テックアイエスの評判はこちら

まとめ

本記事ではエンジニアスクールの選び方と、おすすめのスクールを紹介しました。

どのスクールも実践力が身に付く優良スクールですので、ぜひ検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA