【2021年】おすすめのプログラミングスクール3社とは?【転職サポートあり】

「プログラミングをするときはスクールがいいと言われているけど、なぜ?そしておすすめのスクールを知りたい」と悩む人も多いですよね。

本記事ではプログラミングスクールが勧められる理由を解説しつつ、おすすめのスクールを紹介します。

きっとあなたに合ったスクールが見つかりますので、是非参考にしてください。

ノマド、フリーランス向きの職種について一覧はこちら

「プログラミング学習するときはスクールがおすすめ」と言われている理由

「プログラミング学習するならスクールがおすすめ」とよく言われていますよね。

理由は以下の2点です。

  1. わからないところを現役エンジニアに質問できるから
  2. 転職のサポートがあるスクールが多いから

未経験からプログラミングを始めると、コードの書き方で必ず疑問が生まれます。

疑問点をプロのエンジニアに聞くと効率的に学習できますし、質の高いアドバイスももらえるのです。

また、エンジニアに転職したい人は「転職サポート」を使うと、IT企業に入社できます。

学習環境とキャリア面のサポートが豊富な点から、プログラミングを始めて行う場合は、スクール一択と言っても過言ではありません。

おすすめの優良プログラミングスクール3社

プログラムを学習するならスクールが1番良い!

とは言ってもスクールが多すぎて、どこがおすすめなのかわからない人も多いのではないでしょうか。

そこで転職サポートもあり、学習環境の整った優良スクールを3社紹介します。

スクール①:TechAcademy

1社目がTechAcademyです。

手厚い学習、転職サポート、講師が全員現役のエンジニア、オンライン完結!というのを売りにしてるスクールです。

それに完全オンラインのため、他のスクールより安めなのも特徴ですね!

そんなTechAcademyには「通常コース」と「エンジニア転職コース」の2つがあります。

通常コース

通常コースでは

  • フロントエンド
  • Webアプリ
  • PHP

など、合計15種類の幅広いニーズに合わせたコースがあります。料金は以下のとおりです。

4週間 8週間 12週間 16週間(OSS、Google Apps Script、Node.jsはなし)
料金(税込) 社会人174,900円

学生163,900円

社会人229,900円

学生196,900円

社会人284,900円

学生229,900円

社会人339,900円

学生262,900円

幅広いコースも用意されていますし、現役エンジニアと週2回のビデオ面談があるため、学びたい言語の学習を全力で行えますよ。

もちろん、それぞれの学習サポートも充実してます。

求めるスキルがしっかり定まってて就職サポートまでは必要ない、という方はこちらの通常コースが良いでしょう。

エンジニア転職コース

TechAcademyには「転職できなかったら全額返金」の転職保証コースもあります。

  • 料金は327,800円
  • 学習言語はJava
  • 32歳以下の人限定
  • 東京の企業で働ける人しか利用できない

といった特徴がありますが、IT企業に確実に入社したい人にぴったりです。

エンジニア就職のために必要なカリキュラムを、ガッチリ組んでもらえ学習出来ます。

東京に住んでて、または東京に出て絶対にエンジニアとして就職する!という方はこちらの「エンジニア転職コース」を選ぶと良いでしょう。

TechAcademyはこちら

TechAcademy Pro 転職保証コースの詳細はこちら

TechAcademyの評判はこちら

TechAcademyの口コミはこちら

スクール②:ポテパンキャンプ

ポテパンキャンプは「自社開発企業」への転職が豊富なスクールです。

またスパルタな代わりに、そのまま現場でも通用する、高いレベルのスキルが身につくと評判のスクールですね。

TechAcademyと同じく講師は現役エンジニア、さらに手厚い転職サポートで転職実績も高いのが特徴です。

以下のような料金体制です。

コース名 学習内容 学習期間 料金(税込)
①Webアプリケーションコース HTML/CSS、JavaScript、Ruby on Railsの基礎など 2か月 220,000円
②Railsキャリアコース HTML / CSS 、Javascript、Ruby 、 Ruby on Rails、Rspec、DockerやCircleCIを使った環境構築 5か月 440,000円

エンジニア転職したい方は②を選びましょう。

ポテパンキャンプは現役エンジニアからのコードレビューが好評です。

学習がハード目な代わりに、それに見合ったそのまま現場で使えるスキルが身につきます。

プロのエンジニアから現場で役立つフィードバックがもらえるため、質の高い学習ができますよ。

ハイレベルなエンジニアになりたい!というのなら、このポテパンキャンプは最適なスクールでしょう。

ポテパンキャンプはこちら

ポテパンキャンプの評判はこちら

ポテパンキャンプの口コミはこちら

スクール③:テックアイエス

3社目がテックアイエスで、1年間じっくり学べるのが特徴のスクールですね。

またクラス制度で学習を進め、チーム制作も学べる貴重なスクールでもあります。

CMを出してたので聞いたことある方も多いと思います。

3つのコースがあります。

コース名 学習内容 料金(税込) 期間
①長期PROスキルコース HTML/ CSS、JavaScript、 PHP、 SQLなどのWeb開発に必須の言語 657,800円 1年
②短期スキルコース HTML/ CSS、JavaScript、 PHP、 SQLなどの基礎知識 327,800円 3か月
③データサイエンティストコース(定員10名) HTML/ CSS、SQL、Pythonなどのデータサイエンスに関する知識 987,800円 1年

エンジニア転職をしたいのであれば、①か③を選びましょう。

特に転職を重視するなら、転職サポートがより充実してる①の長期PROスキルコースが良いでしょう。エンジニアに転職するためのコースとなってます。

またテックアイエスは、質問をしたら5分以内に返信が来るという驚異の体制です。

現役エンジニアから質問の回答がすぐ来るため、スピーディーに学習できますよ。

少々高くても良いからじっくりと確実に学びたい!という方はこのテックアイエスが向いてるでしょう。

テックアイエスの評判はこちら

おすすめのプログラミングスクールまとめ

本記事では

  • プログラミングスクールが勧められる理由
  • おすすめのプログラミングスクール

を解説しました。

どのスクールも実績が豊富で、利用者から好評です。

ぜひあなたに合ったスクールを利用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA