テックキャンプwebデザインコースの評判は?がっつり学べて就職出来るって本当?【転職希望者向け】

  • テックキャンプwebデザインコースの評判はどうなのかな
  • きちんとスキルが身について、転職できるのかな

と悩む人も多いのではないでしょうか。

結論、テックキャンプは「転職保証」も付いているスクールで、「webデザイナーとして就職したい!」と考えている人は安心して利用できます。

本記事では、テックキャンプwebデザインコースの評判を紹介しつつ、メリット・デメリットも解説します。

テックキャンプの良くない評判・デメリット

webデザインコースに通学する場合、渋谷校のみ

テックキャンプは東京(渋谷)以外にも、以下の地域に校舎があります。

  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡

しかし、webデザインコースで通学をしたい場合は「渋谷校」しか選択肢がありません。

そのため、地方に住んでいる人は通学が難しいでしょう。

しかしオンライン受講もできるため、SNSを利用して横のつながりを作りつつ、学習できるでしょう。

40代の転職実績がない

テックキャンプは転職保証がありますが、公式サイトに「就労支援を利用するには40歳未満であること」と記載されています。

やはり40歳を超えて未経験分野へ転職するのは、どこの業界でも難しいです。

よって40代以上の方で利用を考えているのであれば、安価でスキルだけ身に付くスクールのほうが良いと思います。

学習量が多い

テックキャンプは他のスクールと比べても学習量が圧倒的に多いです。

スクール 学習時間
テックキャンプ 600時間(10週間)
A社 50時間(1か月)
B社 160時間(1か月)

10週間という短い期間で、以下の写真の内容を学習するため、かなりハードになるかと。

ただ、学習量が多いのはデメリットにも見えますが、メリットにもなり得ます。

なぜなら、その分知識が増え、スキルも身に付くからです。

恐らくスクールに通っているときは、休日も朝から晩まで学習することになるでしょう。

しかし、確実にスキルを身に付けたほうが選べる企業も増えるため、10週間全力で取り組む価値はありますよ。

テックキャンプの良い評判・メリット

転職に強い

テックキャンプは「転職保証サービス」が最大の魅力です。

テックキャンプが紹介してくれる企業を受け、転職失敗したら全額返金の対応をしてくれます。

また、以下のような転職にまつわるサポートも充実。

  • 書類添削
  • 面接練習
  • ポートフォリオのチェック

「確実に転職したい!」と考える人に最適のスクールですね。

挫折しにくいサポート体制

テックキャンプは「600時間」という膨大な学習時間が必要です。

普通なら挫折してしまうような学習量ですが、生徒が挫折しないためのサポートが充実しています。

  • 通学することで横のつながりができる
  • わからないところを講師に聞き放題(対面・チャット)
  • 通学とオンラインを切り分けて利用できる→場所を変えてリフレッシュ
  • コーチが学習スケジュールを立ててくれる

テックキャンプwebデザインコースの料金

テックキャンプwebデザインコースの料金は以下のとおりです。

コース 税込料金
短期集中(10週間)オンライン 657,800円 
短期集中(10週間)通学 767,800円
夜間・休日(半年)オンライン 877,800円
夜間・休日(半年)通学 987,800円

他のスクールに比べたら割高に感じるかもしれませんが、転職保証が付いているため、仕方ない部分もあるかと。

しかし、「6回・12回・24回」の分割払いにも対応しています。

「一括払いは抵抗がある」と考える方は、分割を選択する方法もありますよ。

まとめ

本記事では、テックキャンプwebデザインコースの評判やメリットなどを解説しました。

テックキャンプは他のスクールよりも勉強量が多いですが、確実に転職できるスクールと言えるでしょう。

もし「webデザイナーとして企業に転職したい!」と考えているのであれば、ぜひ利用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA