【2021年】初学者におすすめのwebデザインスクールは?【就職にも強い】

「webデザインの勉強をして、キャリアを築きたい。

スクールで勉強したいのだけど、おすすめのスクールはあるのかな」といった疑問に答えます。

本記事ではオンラインスクール利用経験者が、おすすめのwebデザインスクールや選ぶ際の注意点を紹介します。

自分に合ったスクール選びができるようになりますので、ぜひご覧ください。

ノマド、フリーランス向きの職種について一覧はこちら

おすすめのwebデザインスクール3社 

当サイトおすすめのwebデザインスクールは以下の3社です。

  1. デジタルハリウッドSTUGIO by LIG
  2. テックキャンプ
  3. Fammママwebデザイナースクール

1社ずつ紹介していきます。

スクール①:デジタルハリウッドSTUGIO by LIG

1社目がデジタルハリウッドスタジオで、基本プランは以下のとおりです。

コース(副業スタートアップ以外は半年間のコース) 税込の料金
webデザイナー専攻 495,000円
超実践型 就職・転職プラン 591,800円
フリーランススタートアップパック 528,000円
グラフィック経験者プラン 370,000円
web担当者プラン 407,000円
副業スタートアップパック 308,000円(3か月)

実際のプロのweb制作会社が経営してるのが特徴のwebデザインスクールです。

実際にweb制作をしてる会社だからこそ手の届く、実践的なカリキュラムが魅力のデザインスクールですね。

特にデジタルハリウッドスタジオの強みは、デザインと共にマーケティングも学べる点。

サイトをデザインするだけではなく集客方法も学べるため、幅広いスキルが身に付きますよ。

またコワーキングスペースを併設してる事業所では、学生は無料で自習室として利用できる、などの特典もあります。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGのページはこちら

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの評判はこちら

スクール②:テックキャンプ

2社目がテックキャンプです。

ユーチューバーの「マコなり社長」が運営するスクールとして知られています。

webデザインだけでなくプログラミング、エンジニアなどITに特化したスクールです。

テックキャンプのwebデザインコースの基本プランは、以下のとおりです。

コース 税込の料金
短期集中(10週間)オンライン 657,800円 
短期集中(10週間)通学 767,800円
夜間・休日(半年)オンライン 877,800円
夜間・休日(半年)通学 987,800円

「他のスクールに比べて高い」と感じる方も多いでしょう。

しかし、テックキャンプは以下のような特徴があります。

  • 転職に失敗したら全額返金
  • 最初の14日間で満足できなかったら返金

「多少高くても、手厚い支援を受けてwebデザイナーになりたい」と考えている人にはぴったりのスクールです。

しっかりした大手のため、企業の教育スクールとして使われることも多いスクールです。

またオンラインに力を入れてるスクールのため、事前にオンラインで講座や希望、どんな内容かなど無料で相談できるようにもなってますね。

テックキャンプの評判はこちら

スクール③:Fammママwebデザイナースクール

3社目がFammデザインスクールです。

「育児中のママ」に向けたスクールで、育児をしながら短期間でデザインスキルを身に付けられます。

講座を受けれるのが子育て中のママさんだけ、という一風変わったデザインスクールです。

基本プランは以下のとおり。

コース(すべて1か月) 税込の料金
オンライン講座 162,800円
対面講座 184,800円

基本的に忙しいママさん向けのため、1ヵ月だけで完結できる短い集中的なカリキュラムになってます。

fammデザインスクールでは、育児と両立しやすいよう平日午前に講座が実施されます。

また、デザインだけではなく、SEOや広告運用などの集客ノウハウも学習できるのが魅力的です。

また子育て中のママさん向けのため無料でベビーシッターを手配できたり、お子さんと一緒に参加できたり。

さらに卒業後のママさんグループに参加できたりなど、他色々とママさんサポートが充実してます。

育児と両立させたい方には最適のスクールでしょう。

Fammママwebデザイナースクールのページはこちら

Fammママwebデザイナースクールの評判はこちら

webデザインスクールを選ぶときの注意点

本記事のライターもかつて、前の章で紹介したようなスクールに通った経験があります。

スクールは決して安い額では通えないため、注意して選ぶ必要があるでしょう。

そこで、webデザインスクールを選ぶ際の注意点を3つ紹介します。

注意点①:短すぎず、長すぎないカリキュラムか

短すぎず、長すぎないカリキュラムのコースを選択しましょう。

なぜなら短いカリキュラムだと働きながら学習するのが大変ですし、長すぎるとダラダラしてしまう場合もあるからです。

実際に私は「4週間コース」を働きながら受講した経験があるのですが、かなり厳しかったです。

終盤は終わらせることに必死で、質の高い学習ができませんでした。

一方で長期のカリキュラムを選択してもダラダラ学習し、効率が下がっていたと思います。

よって自分の都合に合った、丁度良いプランを選ぶのがおすすめです。

注意点②:就職や転職に強いか

2点目が「就職や転職に強いか」です。

せっかく数十万円払ってwebデザインスキルを習得したのに、就職できないのでは意味がありません。

よって「企業とコネがあるスクールか」「就職の支援をしてくれるスクールか」といった点を確認しながら選ぶのが大切です。

なお、前の章で紹介した3社は就職や転職にも強いので、安心して利用できますよ。

注意点③:オンライン・オフラインが選べるか

webデザインのスクールは、オンライン受講とオフライン受講があります。

各特徴は以下のとおりです。

オンラインの特徴 地方在住でも学習できる、料金が安い
オフラインの特徴 通学するため仲間ができる、講師と直接コミュニケーションを取れる

「オンラインのみ」といったスクールも多いですが、通学して仲間を作りたい人もいますよね。

ですので、オンラインとオフラインを選べるようなスクールのほうが、選択肢が広まり、学習のモチベーションも上がるでしょう。

前の章で紹介した3社は、オンラインとオフラインを選択できますので、自身のニーズに合わせて学習できます。

まとめ

当サイトおすすめのwebデザインスクールは、以下の3社です。

  1. デジタルハリウッドSTUGIO by LIG
  2. テックキャンプ
  3. Fammママwebデザイナースクール

オンラインとオフラインも選べますし、就職にも強いスクールですので、ぜひ検討してみてください。

デジタルハリウッド STUDIO by LIGはこちら

Fammママwebデザイナースクールはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA