クラウドソーシングの期待の星?クラウディアの内容や口コミを紹介!

クラウドワークスやランサーズは知っているけど、「クラウディア」って?

たまたま耳にして、クラウディアに興味を持っている方もいるのではないでしょうか。

そんなクラウドソーシングの中では、まだメジャーではないクラウディアの特徴をまとめました。

クラウディアとは?

クラウディア

クラウディアは2012年にサービスが開始した、成長まっただ中のクラウドソーシングサイトです。

大きくわけてライター・デザイナー・エンジニア・事務の、4つのジャンルから仕事を選べます。

WEB系の仕事をしたい方には、仕事分野が絞れるので案件を探しやすいのではないでしょうか?

ざっとクラウディアに関する情報はこちらです。

会社

株式会社エムフロ

サービス開始

2012

登録者数

100万人以上(20214月公式サイトのデータ)

登録料

無料

クラウディアの特徴

クラウディアは他のクラウドソーシングと、どんな違いがあるのでしょうか?

「サイトなら大手のクラウドワークスとかあるじゃん」という方にも、クラウディアのとっておきの魅力を紹介します。

業界最安値の手数料

クラウディアの1番の強みともいえる「手数料の安さ」は、2021年4月の時点では、業界内では最安値となっています。

5万円以下の場合、他サイトでは20%かかるのに対して、クラウディアは手数料15%の安さです。

(出典元:クラウディア「共通ガイド」より)

セキュリティが万全

クラウディアを管理する会社がWEBに強いため、セキュリティ面で安心して利用できます。

クラウディア以外にもポイントサイトの「アメフリ」や、家庭ゲーム・スマホゲームの攻略サイト「Gamerch」といったWEBサイトの運営実績があります。

個人情報や口座登録をためらう方でも、安心して利用できる環境といえるでしょう。

クラウディアの口コミ

クラウディアについて、どんな特徴があるのか理解できましたか?

なんとなく「WEBに強い」そんなイメージを持った方も多いのではないでしょうか。

次はネットやSNSから、実際にクラウディアを利用した方の口コミを集めてみました。

良い口コミ「手数料が安くて助かる」

1番多かった利用者の声が「他サイトと比べて手数料が安い」でした。

確かに大手クラウドソーシングサイトの手数料20%と比較すると、クラウディアの手数料15%はユーザーにとって大きなメリットです。

例えば、1万円の収益から引かれる手数料を計算するとこんな感じになります。

他サイト

10,000-手数料20

報酬:8000

クラウディア

10,000-手数料15

報酬:8500

差額:500

稼ぐ金額が大きくなればなるほど差額も広がり、手取り額も大きく変わってきます。

口コミで手数料の安さを絶賛されるのも頷けますね。

悪い口コミ「案件が少なくて稼げない」

評判を検索したところ、「案件の数が少ない」という意見も少なからず見かけました。

確かに大手サイトと比較すると、まだまだ若いサイトであるクラウディアの件数を少ないと感じる方もいるでしょう。

またクラウディアでは仕事のジャンルをWEB系に絞っている点でも、仕事の量が少ないと感じる原因なのかもしれませんね。

では、「案件数が少ない」のは本当か実証してみました。

以下、2021年4月のWEBライターの案件数です。

クラウドワークス

8,499

クラウディア

8

確かに仕事の少なさは、否めないですね……。

個人的な意見としては案件の少なさより、クラウディアでは検索したときに「募集が終了した案件もヒットした」ことが気になりました。

今後のサイトの使いやすさの改善と、ユーザー数の拡大に期待ですね。

2021年のTwitterでの口コミ

本記事を書くにあたりネットで口コミを検索してみましたが、クラウディアの評判数が少ない!

2021年1月~4月の間で、クラウディアに関するツイート数は31件。

「クラウディアについてのまとめ記事」の紹介ツイートがほとんどで、利用者の生の声はつぶやかれていませんでした。

このことから案件数というより、ユーザー数が少ないのでは?と懸念されます。

クラウディアはこちら

クラウドワークスはこちら

クラウディアはどんな人におすすめ?

はてな

ここまで読むと、「クラウディアでは稼げないのでは?」と思う方も多いかもしれません。

確かに案件数の少なさは否めませんが、それでもクラウディアならではのおすすめポイントがあります。

メリットとマッチする方には、おすすめできるクラウドソーシングサイトです。

そんな特徴を3つピックアップしました。

WEB関連の副業をしたい人

クラウディアの3つの柱、「ライター・エンジニア・デザイナー」

この分野で活躍したい方は、他のクラウドソーシングサイトとあわせてクラウディアにも登録をおすすめします。

仮に今利用しているサイトの運営が終了してしまったら?

仕事の窓口は広いに越したことはありません。サブ的な使い方もありでしょう。

案件を安く発注したい人

「仕事を受注しすぎて、手がまわらないから外注したい!」と思っているフリーランスの方も一定数いるでしょう。

そんなときは、クラウディアで仕事を依頼してみませんか?

手数料0円のメリットを大いに活かして、クライアント側としてクラウディアを利用するのもいいかもしれません。

クラウドソーシングを始めて利用する人

クラウドソーシングがまるっきり初めての方にもおすすめです。

大手では倍率が高くて受注できない軽作業系の案件にも、ユーザー数の少ないクラウディアでは通りやすいでしょう。

また他サイトに登録する前に、練習台としてクラウディアで「稼ぐ流れ」を実体験してもいいかもしれません。

クラウディアはこちら

クラウドワークスはこちら

クラウディアまとめ

たくさんあるクラウドソーシングの中でも、業界最安値の手数料のクラウディアはワーカーとしてだけでなく、クライアント側にも大きなメリットがあります。

外注を考えている方は、ぜひクラウディアを試してみるのもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA