[初心者向け]ブログアフィリエイトのやり方、基本戦略編1!プロが解説!ここが曖昧だと稼げないよ!

皆さんこんにちは!

ノマドの扉管理人のケイと言います。

ブログアフィリエイトを始めたいけどどうやればいいか分からない、初めてしばらく経つけど中々稼げない…。

そんな人が多いのでは多いのではないでしょうか?

この記事ではそんな皆さん向けに、ブログアフィリエイトで稼ぐために必要な基本3戦略!についてアフィリエイトで食ってる筆者が解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

ブログ戦略前提編、ブログはワードプレスの有料テンプレートで。

まず前提として、ブログはワードプレスの有料テンプレートで作りましょう。

シーサーブログやFC2ブログ、amebaブログなどのブログサービスは無しです。noteも無しです。

なぜかと言うと規約や仕組みがアフィリエイトに向いてるとは到底言えず、稼ぎづらいからです。

有料のはてなブログなどもありますが、アフィリエイトで安定して稼ぐには基本的にブログを量産する必要があります。

その際、はてなブログだと月々のコストがかかり過ぎるので向いてないんですね。

ブログで稼ぎたいならランニングコストが低く、規約も無く、突然サービスが終了したりしない、ワードプレスで作りましょう。

サーバーとドメイン代でも月々数百円から出来ます。

ワードプレスでのブログの作り方(簡単に)

  1. ドメイン(URL)を取得する(ドメイン会社)
  2. レンタルサーバー(ドメインURLを設定するとこ)を契約する(レンタルサーバー会社)
  3. 契約したレンタルサーバーのページで、ワードプレスを設定する
  4. 設定したらブログの管理ページにいけるのでそこでテンプレートを設定
  5. ほぼ完成

以上の流れになります。

小難しく感じるかもしれませんが実際は凄い簡単です。

慣れてる人なら10分もあれば終わるくらいです。

ぜひ試しにでもちょろっとやってみてください。

下でおすすめのドメイン会社、レンタルサーバー会社、ワードプレステンプレートを紹介するのでそれらを使えば間違い無いです。

おすすめのドメイン会社

ムームードメイン(当サイトはここ)

当サイトも使ってるムームードメインがおすすめです。

因みにサーバー会社のロリポップ!とも連携してるのでセットで初心者にも使いやすいですね。

おすすめのレンタルサーバー会社

ロリポップ!(当サイトはここ)

エックスサーバー(速い)

ConoHa WING(テンプレートのsangoが安く買える)

当サイトはロリポップ!を使ってますがどこもおすすめです!

困ったらムームードメインにロリポップ!の組み合わせでも良いと思います。初心者にも使いやすいので。

因みにConoHa WINGだと当サイトも使ってるテンプレート、SANGOが提携してるので買いやすいですし、時期によっては割引になります。

おすすめのワードプレステンプレート

ザ・トール(ポップで見やすい、可愛い)

STORK19(とにかくお洒落)

Emanon(スッキリスタイリッシュでビジネス的、無料版もある)

SANGO(軽い、シンプル)

有料のワードプレステンプレートは沢山ありますが、この辺を買って使っておけば間違い無いです。

無料より確実に有料テンプレートをおすすめします!

稼ぎやすいようにしっかり作られてる上、更新やサポートもしっかりしてるので。使いやすいですしSEO上も有利です。

おしゃれさや使用感など色々違うので、ぜひ一度サンプルをみてみてください。

SANGOは購入時は知らなかったんですが、ConoHa WINGのページから安く買えるようです。

ブログ戦略本編 アフィリエイトの稼ぎ方には主に3種類ある

実はアフィリエイトの稼ぎ方には主に3通りに分けれます。

下記の3種類ですね。

少なくとも筆者が知ってる効果的な戦略はこれらになります。

それぞれ解説しましょう。

  • Googleアドセンスメインで稼ぐ方法(トレンドブログ)
  • ASP案件メインで稼ぐ方法(特化ブログ)
  • amazonや楽天など物販メインで稼ぐ方法(レビューまとめブログ)

Googleアドセンスメインで稼ぐ(トレンドブログ)

Googleアドセンスをメインで稼ぐ方法です。

Googleアドセンスとは、設置した広告をクリックされれば報酬が入る、Googleの広告サービスです。

成果を得るのは簡単なのですが、とにかく1クリック1円〜数百円と単価が安いです。

なのでクリック数を稼ぐために、とにかくPVを上げるのが要になります。

そのため、アドセンスメインで稼ぐためには下記のトレンドブログなどが主になります。

初心者が手っ取り早く稼ぐならここですね。

反面、長期的に稼げる資産にはならないです。

アドセンスメインはトレンドブログ

とにかくアクセスを手っ取り早く集めるためにはトレンドブログが適してます。

上手くライバルより先んじてトレンドなネタをつかめれば一気に1日で数千、数万pv行くこともザラです。

10万円くらいなら稼ぎやすいです。

ジャンルにもよりますが、だいたい月に30万pvくらいで10万円くらいですね。

反面、トレンド記事の寿命が短いので、常にトレンドを探して執筆する忙しい作業が必要になります。

稼げる額の天井も低いです。ASP案件のように月収100万!などは厳しいでしょう。

自動収入を作って悠々自適に暮らすんだ!という方にはアドセンスで稼ぐトレンドブログは向いてないかと思います。

雑記ブログでも膨大な記事数があれば少し稼げる

アドセンスメインで、トレンドブログ以外にも雑記ブログでも稼げなくは無いです。

ただそのためには膨大な記事数が必要になります…。

どうしてもジャンルを絞った特化ブログよりもアクセスが集まりづらいので、とにかく記事数を増やさなければならないんですね。

チリも積もれば山になる、をガチでやらなければならないんです。

だいたい1000記事くらい良質な記事があれば、月収30万円超えといったとこでしょうか?

少なくとも筆者の知ってる雑記ブロガーはそうですね。

そこまで記事数が増えれば、ドメイン評価も上がってそれなりに記事の掲載順位も上がります。

とはいえそこまで行くのは相当な作業量と努力と忍耐が必要です。

筆者は安易にはおすすめ出来ないですね…。

ASP案件メインで稼ぐ(特化ブログ)

アフィリエイトで稼ぐ!てなったら基本はここかと思います。

要領を掴むまでは大変ですが、感覚を掴めば大きな額を稼ぎやすいんです。

ASP案件はアドセンスに比べ単価の高い広告が多いです。

一つで3000円とか2万円とかですね。

稼げる天井が高く、上手くやれば月収100万円とかポンと超えたりします。

ただその分条件が厳しく、購入だったり契約だったりと多様な条件があります。クリックだけで高単価なものはまず無いです。

なのでASP案件の場合は、アクセス数も大事ですがそれ以上に如何に適切な読者に広告を訴求できるかが重要になります。

そのためASP案件では、ジャンルや読者のターゲットを絞った特化ブログが主な戦略になるんですね。

アドセンスメインに比べ、稼ぐためにそこまでアクセス数は必要ないです。

もちろんアクセス数も大事ですが。

使うのはASP案件、A8.netとかです。

プラスしてアクセストレードafbなども登録しとくといいでしょう。

ASP案件メインは特化ブログで稼ぐ

ASP案件で稼ぐならこれ、特化ブログです。

特定ジャンルだけに絞ったブログですね。

例えば「金融ジャンル」に絞って、クレジットカード関連の情報ばかりでブログを構成する。

といった感じです。

「集客記事」でジャンルに関心のある読者を集めて、内部リンクで広告を成約させるための「キラーページ」に流して広告成約を稼ぐのが主な戦略になります。

アドセンスもおまけ程度に乗せてちょっと稼ぐくらいしますね。

アドセンスメインに比べ、稼げるまで時間はかかりますが稼げるようになってしまえば後はある程度放置しても大丈夫になります。

もちろん定期的にメンテナンスは必要ですが、放っておいても大丈夫な資産になるんですね。

悠々自適な生活を実現したいならASP案件を極めるのがおすすめですね。

amazonや楽天など物販メインで稼ぐ(まとめレビューブログ)

amazonや楽天、yahooショッピングの物販メインで稼ぐ方法もあります。

商品リンクがクリックされて購入されれば数パーセント分の報酬が入る物販アフィ、をメインに稼ぐ方法ですね。

こちらもアドセンスメインのトレンドブログ戦略と同じく単価が低いので、ある程度多いpvが必要です。

とはいえトレンドブログと違い記事の寿命は長いので、長期的に見るとこちらのが楽に大きく稼げるようになります。

一気に稼げるようなトレンドブログのような爆発力はありません。

ですが少しづつ稼げる記事がどんどんと積み重なってくので、長い目で見るとしっかり稼げるようになるんですね。

こちらも資産ブログになり得ると言えるでしょう。

反面、商品レビューのために実際に購入したりする必要があるので、稼ぐには資金力が必要です。

普段から何かと特定ジャンルのアイテムを買い集める、コレクタータイプの人が無理なくできるので向いてるでしょうね。

使う物販広告は基本的にもしもアフィリエイトです。

物販メインは商品レビューまとめ準特化ブログ

基本的にはある特定ジャンルの商品レビュー記事を沢山投稿し、それらをまとめたまとめ記事を作ってそこで購入数を増やして稼ぐ!という流れになります。

もちろん商品レビューするのはamzonや楽天でリンクのある商品です。

例えばガジェット系ブログで様々なスマホアクセサリレビュー記事を沢山投稿。

それらのスマホアクセサリー記事の商品を、ランキング形式にしてまとめた記事を作る。

ランキングから各詳細記事へも飛べるようにして購入を促す、といった感じですね。

まとめ記事は購入に結びつきやすいので、基本まとめ記事を沢山作れるように構成します。

初めのうちは結構商品の資金が必要です。エア記事だとpv集まりませんから…。

どの戦略も基本的に200記事は最低限必要

上の3戦略、どれでも基本的に最低200記事は稼ぐために必要です。

なぜかというと、ドメインの力が効率よく上がるのがその辺の記事数だからなんですね。

200記事までは記事数(良質な)を入れれば入れるほど、掲載順位が上がりやすくなってアクセスも集まりやすくなります。

200記事を超えると緩やかになるんですが、ここまではグイグイ上がるんです。

んで強いライバルってのはだいたいこの程度の記事数はあるので、勝つためにはまず同じレベルまでは上がる必要があるんですね。

ここから上は大きな差が出ないので、勝つためにはここまで最低必要なんです。

もちろんライバルが弱ければこれより少ない記事でも勝てるかもしれませんが、将来強いライバルが出ないとも限りません。

稼ぎたいなら200記事は入れるつもりでブログを作りましょう。

雑記ブログで稼ぐには膨大な記事数が必要。効率が悪いので非推奨

上の3つの他にも雑記ブログで稼ぐやり方は、皆さん耳にしたことがあるかと思います。

ですが正直な話、雑記ブログは稼ぎづらいです。

稼げなくは無いんですが、稼ぐためには膨大な作業量やコストが必要になって効率が悪いんですね。

膨大な作業量を費やしても稼げる金額はそう多く無いので、上記の3戦略を筆者は推奨します。

1000記事ぶち込んでもいって月収30万円とかなので…。そんなの悲しいですよね。

アフィリエイトの基本戦略編1まとめ

いかがでしたでしょうか?

アフィリエイトの基本3戦略は簡単に伝わったかと思います。

それぞれ特色がありますからね。

ぜひ自分に合ったやり方でやってみてください。

アフィリエイトの世界は初めは大変かもしれませんが、とにかく戦略を持ってしぶとく続けた人間だけが勝てるようにできてます。

筆者もそうでした。初めの3年は大した収益が得られませんでした。

ぜひ挫けないで素敵な生活を手に入れてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA