ノマド生活を海外でするのはあり?メリットやデメリット、実態を紹介

ノマドワーカー(以下ノマド)をしたい人の中には「生活を海外でしたい」という方もいるのではないでしょうか。

場所にとらわれない働き方、というノマドワーカーからしたら魅力的なのではないでしょうか?

実際にノマドとして海外で生活することには、メリット・デメリットの両方があります。

本記事ではノマドの海外生活の実態について、解説していきます。

ノマド、フリーランス志望者向け記事一覧はこちら

ノマド生活を海外でするメリット・デメリット

「インターネットを通じて、様々な場所で仕事をする人たち」のことを指すノマドの中には、海外で生活している人もたくさんいます。

ネット経由で仕事をしながら物価の安いタイで生活する、世界中旅をしながらブログで生計を建てる、実際にノマドで海外生活をする色々な人達がいます。

ネットが通じてれば海外だろうとどこだろうと暮らしてける。ノマドワーカーの利点ですね。

ノマド生活を海外でするメリットとデメリットを解説します。

ノマド生活を海外でするメリット(魅力)

ノマド生活を海外でするメリットは以下です。

  • 旅と仕事を両立できる
  • 視野や交流範囲が広がる
  • 物価の安い国だと、固定費が抑えられる

ノマド生活を海外でしたい人のほとんどが「旅行が好き」ということがきっかけとしてあるでしょう。

趣味である旅と仕事を両立できるのは、まさしく理想の環境です。

また、ノマド生活を海外ですることで、新しい文化と出会えたり国際交流ができたりして、良くも悪くも視野が広がります。

視野が広がることが自分の経験になることはもちろん、仕事内容によっては自分にしかない記事や作品を作るチャンスです。

現地で英語など身につけれればライターは強いですね。一気に仕事の単価が上がりますから。

もしかしたらノマドにとらわれず新しいビジネスにも繋がるかも知れません。

多種多様な出会いは人生により鮮やかな彩りを与えてくれることでしょう。

恋人もできるかも知れませんね。

ノマド生活を海外でするデメリット

一方でノマド生活を海外でするデメリットもあります。

  • 自己管理が大変
  • ノマド生活の序盤が孤独

海外だけではなく国内のノマドにも言えることですが、自己管理が大変です。

  • 日本のクライアントとの時差
  • 国を移動するときの時差や生活リズム
  • 旅と仕事の時間配分のバランス
  • 文化の違いになれるまでが大変

といったことを徹底しておかないと体調を壊す可能性もあります。

また、海外でのノマド生活は、最初に現地で友達ができるまでが大変です。

日本でノマドをしている人は家族や友達にいつでも会えますが、海外だと無性に恋しくなっても会うことができません。

ノマドを海外でする人は、数か月は孤独になることを覚悟しておきましょう。

ノマド生活を海外でしている人の実態

ノマド生活を海外ですることのメリットやデメリットを紹介しましたが、実際のノマド生活をしている人の様子が気になりますよね。

本章では、実際に海外でノマド生活をしている人の仕事や生活を紹介します。

海外にいるノマドワーカーはどんな仕事をしているのか

海外でノマド生活をしている人の仕事は、以下の通り。

  • ライター
  • イラストレーター
  •  Youtuber
  • ブロガー
  • 現地調査
  • フォトグラファー
  • 翻訳家

特に、海外ノマドならではの仕事として、現地の企業や団体に訪問して取材した記事が書けることや、Youtubeやブログを立ち上げて海外の様子を紹介するといったことができます。

実際に現地に行っている人の情報発信とそうでない人の情報発信とでは信ぴょう性が違いますので、単価も高い傾向にあります。

僕の知ってる翻訳家の人は夏の間だけは涼しい他国に行って生活したり、という人もいます。

海外のノマドワーカーは実際どんな生活を送っているのか

ノマド生活を海外で送っている人は、ゲストハウスの相部屋や現地の友人の家で寝泊まりしながら仕事をしていることが多いです。

特に、物価が安い国だと日本円にして10万円以下しか稼いでなくても、友人とお酒を楽しんだりマッサージを受けたりして高い生活の質を保っている人もいます。

タイに移住した某ブロガーなんかは有名ですね。

ゲストハウスだと、世界中のノマドが集まることもあり、いろいろな国の人とつながれるのも魅力的です。

まとめ

本記事では、ノマドで海外生活をするメリットやデメリット、実態について解説しました。

海外でノマドをすることの魅力は視野が広がったり国際交流をしたりすることで、日常が非日常になりえます。

一方で海外ノマドならではの体調管理や孤独さにも注意しておきましょう。

本記事が、ノマド生活を検討しているあなたの参考になれば、私は幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA