アフィリエイターとは?稼げるって本当?気になる年収や仕事内容を丸っと解説!

アフィリエイターというと、「なんか怪しい」「稼げるのは頭のいい一部の人だけでしょ」とマイナスなイメージをもつ方も多いのではないでしょうか?

そんなことはありません!アフィリエイトの取引先は主に企業であるため怪しくないし、地道に続ければ一攫千金も夢ではありません。

学歴なし、資格なしでもいつでも始められるので、副業を考えている方にもおすすめしたいお仕事です。

アフィリエイターって何をしている人たちなの?

「アフィリエイター」、言葉としては知っているけど、実際何をやっているか分からない方も多いと思います。

もしかしたら「胡散臭いな〜」と思っていませんか?そんな不安を払しょくします!

アフィリエイターとは

シンプルにそのまま。

アフィリエイトで稼いで生計を建てている人を、アフィリエイターと呼びます。

ではアフィリエイトとは何か?簡単にいうと、自分のHPやブログに貼った広告から商品が売れたら、広告手数料が報酬としてもらえる仕組みのことです。

アフィリエイターになる方法

アフィリエイターになるだけなら、1日でなれます。

  • ブログをつくる…「はてなブログ」に登録や「ワードプレス」で作成
  • ASPに登録する…「A8.net」や「afb」に登録して、売りたい商品を選ぶ
  • ブログ記事を書く…記事内にASPで選んだ商品の広告をはる

たったこれだけです。何も難しいことはありませんね!

アフィリエイターの収入はいくら?稼げるって本当?

アフィリエイターは誰でもなれますが、みんながみんな稼げているかというと残念ながら違います。

2020年のデータを元にアフィリエイターは稼げるのか?を検証してみました!

アフィリエイター年収はゼロ円から、上は天井知らず!

グラフ

上のグラフは「アフィリエイトマーケティング協会」による、2020年アフィリエイター月収アンケート結果です。……7割の収入が1万円以下という結果になりました。

「…え?稼げないじゃん」と思いますよね?

アフィリエイトで収益が発生するには3か月ほどかかります。

その期間を乗り越えられなかった人が7割いるというだけで、根気よく続けていれば1円、5000円、1万円と着実に収益につながります。

とにかく始めのうちは稼げませんが根気強く続けてけば段々と収入が増えてくのがアフィリエイトの特徴でしょう。

アフィリエイトで稼ぐためのコツ

アフィリエイトで収入をあげるためには……

  • 勤勉であることと
  • 継続すること

この2つに尽きます。

近道はありませんが、稼ぐための道はちゃんとあります!

実入りがない期間も続けられた人だけが最終的に稼げる、それがアフィリエイトの世界です。

一応近道が無いことも無いのですがそれが出来るのは経験豊かで資金力も豊富なベテランだけです。

初心者がやってもまず失敗して却って遠回りになるだけです。

初心者は地道に頑張りましょう。

アフィリエイトのメリット・デメリット

アフィリエイトは簡単に始められる反面、収入につながるまでの期間があるなどの欠点もあります。

アフィリエイターになる前に、デメリットもあることをあらかじめ理解しておくと、あとあと挫折せず続けられるでしょう。

アフィリエイターのメリット

初期費用がかからない

お金をかけずに登録・運営できるため、「稼げなかったらどうしよう……」とためらっている方でもリスクなしで始められます。

かかっても始めはレンタルサーバー代とドメイン代で月数百円くらいです。

大したことないですね。

初心者でも始めやすい

アフィリエイトはグーグルや楽天も参入していて市場が大きいため、初心者でも参入しやすいジャンルといえます。

また情報が沢山ネットにあるのも始めやすい要因ですね。多すぎて何が良い情報か分かりづらいという点はありますが…。

将来、不労所得になる

収益化できるようになると、後は放置しておいてもお金がはいってくる仕組みです。

働かなくても、収入を得られるのがアフィリエイトの強みです。

アフィリエイターのデメリット

稼げるまでに時間がかかる

アフィリエイト最大の欠点が、収益化まで時間がかかる点です。

稼げない期間が長いと途中で挫折し、そのまま辞めてしまう人もたくさんいます。

どんなに上手くいっても稼げるまで最低でも3ヶ月はかかります。

大体の人は1年〜3年はかかるでしょう。(特化ブログ)

地道な努力が必要です。

トレンドブログなら別ですが、短期的で長期的に稼げる不労収入には成り得ないのでここでは除いてます…。

トレンドブログは馬車馬の如く働き続ける必要があるので…。

競争率が高い

だれでも参入できるため、最近では企業もアフィリエイトに手を出しています。

商品のジャンルによってはライバルが強すぎて、なかなか勝てないこともあります。

アフィリエイトを始めるのに必要なこと一覧

ブログを開設する

まずはブログを開設することです。これが無ければ始まりません。

はてなブログなど有料ブログサービスで開設するのと、自分でサーバーやドメイン(URL)などを準備しワードプレスで開設する方法があります。

無料ブログでも出来ますが色々とリスクが多いのでおすすめはしません。

はてなブログ(有料ブログサービス)

はてなブログは登録すればすぐ使えるのと、始めから検索に強い代わりに月額が1万円ほどとランニングコストが高いです。

あまりお金をかけたくない初心者が続けていくにはあまりお勧めしないですね。

資金力豊富な人はこちらを利用すると良いスタートダッシュが切れるでしょう。

ワードプレス(おすすめ!)

ワードプレスはアクセスが集まるまで時間はかかりますが、レンタルサーバー代とドメイン代でも数百円もしません。

プロは大体こっちです。

はてなブログと違いブログは自分で整える必要がありますが、無料テンプレートが沢山あるので簡単です。

本格的にやりたいなら有料テンプレート(買い切り)を買えば良い感じのブログが簡単にできます。

時間はかかりますが地道に続けるならこちらがお勧めですね。

ドメイン会社でドメインを買う→レンタルサーバー会社でサーバーを借りる→ワードプレスを設定→テンプレートからブログを整えるって流れです。

全てオンラインで完結します。

初心者にお勧めのレンタルサーバーはロリポップ。ドメイン会社(サイトのURLを作るとこ)はムームードメインです。

ワードプレスがロリポップの管理ページから簡単に設定できるので。

初心者未満の激安プランからプロの大容量プランまで対応して使いやすいというのもあります。

ASP(広告仲介会社)やGoogleアドセンスに登録する

ブログができたらアフィリエイトを用意してくれるASPに登録しましょう。

ブログの記事にASPから持ってきた広告を貼ればもう完了です。

あなたもアフィリエイターです。

後は売れたり登録してもらえればお金が入ります。

兎にも角にもASP登録は基本なのです。

アフィリエイターの稼ぎは如何に良い広告を見つけるかにかかってます。

沢山探すためになるべく多くのASPに登録しときましょう。

定番で初心者向きなのはA8.netもしもアフィリエイトあたりです。

他にアクセストレードやafb、バリューコマースなど色々あります。

ブログを作ったら片っ端から登録して広告検索力をあげときましょう。

他、グーグルアドセンスはグーグルのクリック課金型アフィリエイト?です。

貼ってる広告がクリックされるだけでお金が入ります。

大きな金額にはなりませんが足しにはなるのでついでに登録しときましょう。

まとめ

アフィリエイターは続けたもん勝ちです。

「本業の空いた時間で稼ぎたい」「副収入があればな〜」と考えている方にぴったりなお仕事でもあります。

無料に近い額で登録できるので、気楽にはじめてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA